アミノ酸サプリメント口コミ比較ランキング >  アミノ酸摂取で期待される6大効果とは >  アミノ酸の疲労回復効果

アミノ酸の疲労回復効果

このページでは、アミノ酸の疲労回復効果について詳しく解説しています。

アミノ酸成分に疲労回復効果があるの?

私たちは、体を動かす際に体内のエネルギーを必要とします。そのエネルギー源となるのは炭水化物脂肪なのですが、これらはエネルギーに変化する時に疲労物質である「乳酸」を作りだします。 主に筋肉痛の原因として、知られているものです。

日常生活の中では一定のエネルギー源で済むのですが、スポーツなど激しい運動をした場合は体内のアミノ酸をエネルギー源として活用します。このアミノ酸が体内にあるかないかで「乳酸」の発生量が変わってきますし、発生した乳酸が少ないほど、疲労感が少ないんですね。

つまり、体内にアミノ酸があるということは、「疲労物質の発生が少なくて済む=疲労回復も早い」というワケです。

アミノ酸を含む疲労回復におすすめのサプリメントを比較>>

アミノ酸成分の中でも疲労回復に効果的な成分は?

疲労回復効果の高いアミノ酸といえば、「BCAA(分岐鎖アミノ酸/ロイシン、イソロイシン、バリン」でしょう。BCAAは、筋肉のエネルギー源として摂取されるだけでなく、疲労回復を促進したり、筋肉のコンディションを整えることからも、プロスポーツ選手やプロトレーナーの方々だけでなく、一般の方々にも愛用されています。

また、BCAA(ロイシン、イソロイシン、バリン)以外にも疲労回復効果のあるアミノ酸として、

  • アルギニン
  • グルタミン

があげられます。

疲労回復効果を望むのであれば、BCAAに含まれるロイシン・イソロイシン・バリンとアルギニン・グルタミンの5種類のアミノ酸を摂取すると、より効果的です。

効果的に摂取するには?

アミノ酸は体内でエネルギー源として活用されますので、日ごろから食事などでアミノ酸を摂取しておくと、急な運動の際にも素早くエネルギーとして効果を発揮してくれます。その中でも筋肉疲労回復を目的にすると、一番良いタイミングは、筋肉を使う際、特に激しいスポーツの前後です。

また、慣れないスポーツや過度の力仕事をするときなど、普段使わない筋肉を使うことが予測される場合には、あらかじめ飲んでおくと筋肉疲労を軽減できるのでお勧めです。
運動以外であれば私たちは睡眠時にもエネルギーを必要としていますので、就寝前の摂取も有効です。

実際、就寝前にアミノ酸を摂取するとしないとでは、翌朝の目覚めの具合や、体のスッキリ感が違うと多くの方が実感されているんですよ。

口コミ評価の高いアミノ酸サプリメントを比較!
アミノ酸配合の燃焼系サプリメント一覧
アミノ酸サプリメントに関するQ&A
アミノ酸摂取で期待される6大効果とは

↑