アミノ酸サプリメント口コミ比較ランキング >  アミノ酸摂取で期待される6大効果とは >  アミノ酸の美肌効果

アミノ酸の美肌効果

このページでは、アミノ酸の美肌効果について詳しく解説しています。

アミノ酸に美肌効果があるワケ

人間がもともともっている皮膚の保湿成分を「天然保湿因子NMF(ナチュラル・モイスチャライジング・ファクター)」といいます。このNMFが減少すると肌の水分量も減ってしまうため、肌の潤いがない状態、肌が乾燥した状態に陥ってしまうのです。

NMFは成分の約40%がアミノ酸で構成されているので、減少を防ぐにはアミノ酸の摂取が大事ということになります。

また、化粧品やシャンプー、コンディショナー、ボディーソープなどにも配合されている「コラーゲン」。実は、コラーゲンもアミノ酸を元にして作られています。

「コラーゲンが肌に良い」と言われているのは、皆さんご存知だと思いますが、要は「アミノ酸が肌に良い」というわけなんですね。

コラーゲンは体内で一度アミノ酸に分解されてから吸収されるのですが、アミノ酸は分解の必要がないのでそのまま吸収されます。ということは、アミノ酸を摂取する方が、有効成分を素早く確実に吸収できるわけですから、コラーゲンからではなく、直接摂取するのがおすすめです。

このようにアミノ酸は美肌に深い関わりをもっているので、サプリメントで摂る以外にも、化粧品などお肌の外側から働きかけるものにもアミノ酸配合のものを選ぶことで、美肌により近づくことができるでしょう。

美肌効果が高いアミノ酸成分は?

アミノ酸の成分の中でも美肌効果が高いアミノ酸成分として、

  • セリン
  • プロリン
  • ロイシン
  • イソロイシン
  • グリシン
  • アルギニン

などがあります。

まず、セリン・プロリンは皮膚の潤いを保つ天然保湿因子の主成分です。ロイシンやイソロイシンは「BCAA(分岐鎖アミノ酸)」であり、NMFに働きかけて肌のうるおいを保ってくれます。そして、コラーゲンの主成分でもあるグリシンは、肌のきめを整える働きを持っています。アルギニンは成長ホルモンの分泌に関わり、肌老化を防ぐ働きを持ちます。

サプリメントに限らず、スキンケア用品などでも美肌効果に役立つアミノ酸を積極的に利用して、「美肌」を目指していきたいですね。

美肌+αで役に立つアミノ酸成分

先ほどご紹介したアミノ酸成分ですが、摂取することで美肌以外にもこんな素敵な効果があります。

セリン

セリンには保湿のほかに、脳の働きも助ける働きもあります。脳の神経細胞の材料で、セリンはアセチルコリンを作ります。このアセチルコリンは自律神経において重要な働きをします。

プロリン

プロリンは体内でコラーゲンを作るのを促進して保湿に役立ちますが、そのほかにも嬉しいことに脂肪を燃焼させる働きまであります。美肌と美ボディの一挙両得を狙える成分ですね。

ロイシン

ロイシンは肌のうるおいを保つ働きのほかに、筋肉を作るのに欠かせない働きもあります。筋肉の材料があっても、ロイシンが働かないと筋肉は作られません。ダイエットしたいけど筋肉は落としたくないというときには大助かりですね。

イソロイシン

イソロイシンもロイシンと同じように、肌のうるおいだけでなく、筋肉を作るのに欠かせない成分です。そのほかにも血糖値の上昇を抑える働きもあり、美と健康のために大いに役立ちます。

グリシン

皮膚のコラーゲンを作り出し、肌のきめ細かさに役立っているだけでなく、グリシンは睡眠の質を高める働きもあります。睡眠と美肌の両方が得られる贅沢成分です。

アルギニン

成長ホルモンの分泌を促進して肌の老化を防ぐほかに、疲労回復の働きもあります。疲労は脳にアンモニアが貯まってしまうためにおきますが、アルギニンなどが尿素に変える手助けをするのです。

口コミ評価の高いアミノ酸サプリメントを比較!
アミノ酸配合の燃焼系サプリメント一覧
アミノ酸サプリメントに関するQ&A
アミノ酸摂取で期待される6大効果とは

↑