アミノ酸サプリメント口コミ比較ランキング >  アミノ酸摂取で期待される6大効果とは >  アミノ酸の筋力アップ効果

アミノ酸の筋力アップ効果

このページでは、アミノ酸のもつ筋力アップ効果について詳しく解説しています。

アミノ酸のもつ筋力アップ効果とは?

筋肉はタンパク質で構成されていますが、そのタンパク質はアミノ酸から作られています。私たちの体の中は約400個もの「骨格筋」という筋肉によって支えられているのですが、骨格筋は筋肉として姿勢を保つために働くほか、基礎代謝として体内のエネルギーを多く消費している筋肉でもあります。

つまり、アミノ酸を摂取しこの筋肉をつけることで、体の基礎代謝量も上がり、生活の中で多くのエネルギーを燃やすことができる、つまり「太りにくい健康な体」を作ることができるんですね。

アミノ酸ならこれ!優秀サプリメントをランキング>>

筋力アップに効果的なアミノ酸の成分

  • ロイシン
  • イソロイシン
  • バリン

この3つのアミノ酸は、「BCAA(分岐鎖アミノ酸)」と呼ばれるアミノ酸で、筋肉組織の原料となるため、プロスポーツ選手、トップアスリートのサプリメントにも配合されています。摂取することで筋肉を作るタンパク質の生成にかかわる働きをすることから、筋力アップにつながるというわけです。

また、このBCAAは乳酸の発生を抑える作用があるので、運動後に疲れを残さない、疲労回復作用も持っています。

加えて覚えておきたいのが

  • アルギニン
  • グルタミン

という非必須アミノ酸です。

アルギニンは体内で成長ホルモンの分泌を促すのですが、成長ホルモンは筋肉の増強にも、筋肉の修復にも大切なホルモンなんです。

アルギニンを補給することで、体内の脂肪分解や基礎代謝アップ、筋力アップを促進させましょう。

またグルタミンは、タンパク質の合成を助け、筋肉の質を向上させる働きをします。摂取することで体内組織へのダメージを最小限に抑える効果があるとも言われています。

このことからも、筋力アップのためにはBCAAとの相乗効果を求め、アルギニンやグルタミンも一緒に摂取することがお勧めです。

BCAAの上手な摂り入れ方

アミノ酸は30分程度で胃から吸収されます。そのため、BCAAは運動を始める30分前に摂るようにするといいでしょう。

運動の最中はもちろんのこと、運動の前後に体の中にBCAAがあることで、脂肪燃焼のサポートをしてくれます。また、筋肉の疲労を癒し、損傷を回復する効果もありますから、筋力アップの大切なポイントとして覚えておいて下さいね。

加えて、寝る前の摂取もお勧めです。というのも、成長ホルモンが一番分泌される時間帯は夜中、就寝中だと言われています。ですから寝る前にアミノ酸を摂取すれば、筋肉疲労の回復や筋肉の修復に役立つでしょう。

口コミ評価の高いアミノ酸サプリメントを比較!
アミノ酸配合の燃焼系サプリメント一覧
アミノ酸サプリメントに関するQ&A
アミノ酸摂取で期待される6大効果とは

↑